ブログBlog

購入とレンタル、どっちがお得?!パーティードレス(スーツ)の調達方法

結婚式や同窓会など、オシャレなドレスやスーツが必要になる機会は突然訪れます。

いいものを着たいけれど、残念ながらお金はかけられない・・・

そんなとき、あなたならどうしますか?

 

ネット通販よりも安く購入するならフリマアプリが定番ですが、もしあなたが使用後にフリマアプリで商品を再び売ろうと考えているのなら、場合によってはレンタルアプリを使った方がお得になることをご存知でしょうか?

 

フリマアプリとレンタルアプリ、あなたの場合はどちらを使えばお金をかけずにドレスやスーツを調達できるのか、この記事を読むだけで簡単に判断することができます!

 

フリマアプリとレンタルアプリの比較

両方のメリットとデメリットを比べながら、ケースごとにどちらのアプリを使った方がお得なのかを調べていきましょう。

フリマアプリのメリット&デメリット

≪メリット≫

・欲しい商品を安く購入できる

・購入後は自分の手元に残る

・個人ユーザー同士の取引のため交渉可能

・ハンドメイドが得意なユーザーに低予算でオーダーメイドを頼みたい

 

≪デメリット≫

・(1度しか使わない商品などを)使用後すぐに出品して販売する行為を嫌う出品者もいる

 

フリマアプリは商品を安く購入できるだけでなく、ハンドメイド作品を出品しているユーザーが多いことも特徴のひとつです。アマチュアとはいえフリマアプリ上で多数の販売実績を持つユーザーの作品は完成度が高く、子供の発表会のドレスや小物、ウェディングアクセサリーなどを格安でオーダーメイドすることもできます。オーダーメイド商品か否かにかかわらず、フリマアプリで購入した商品を使用後に再び販売することを嫌うユーザーも多いので気をつけましょう。

 

☆フリマアプリはこんな人におすすめ!

・何回も繰り返し使うから購入して手元に残しておきたい

・家族や友人へのプレゼントとしてお得に購入したい!

・発表会の衣装や小物などをハンドメイドが得意なユーザーに低予算でオーダーメイドしたい

 

レンタルアプリのメリット&デメリット

≪メリット≫

・貸した商品が戻ってくるため、レンタル料金を安くしているユーザーが多い

・フリマアプリで購入するより安い価格で商品を使える

・個人ユーザー同士の取引のため柔軟な交渉が可能

・高級ブランドの商品を低価格で利用できる

 

≪デメリット≫

・返却が必要なので商品は手元に残らない

 

商品を1度しか使わないのなら、購入するよりレンタルした方が圧倒的に安上がりです。

フリマアプリと同様にレンタルアプリも個人ユーザー同士の取引なので、事前に質問をすることでレンタル料や送料、期間などについて事前に相談することもできます。業者が運営するレンタルサイト(ショップ)の場合、あらかじめすべての条件が定められているため、このような交渉をすることはできません。複数の商品をレンタルしたりリピーターになったりすることで、割引交渉も期待できるかもしれません。

 

☆レンタルアプリはこんな人におすすめ!

・複数の友人の結婚式に呼ばれているけれど、毎回同じドレスで出席するのは恥ずかしい・・・

・普段はパンツしかはかないけれど、同窓会くらいスカートでフェミニンスタイルに挑戦したい!

・成人式の振袖をどこで借りるよりも安くレンタルしたい!

・記念写真の撮影時に高級ブランドのアイテムを使用したい!

 

まとめ

フリマアプリとレンタルアプリ、それぞれの活用方法についてご紹介しました。

どちらを使った方がお得かどうかは、購入した後に商品を手元に残しておきたいかどうかや、1度きりの使用なのかどうかなどが判断するためのポイントです。

手元に残しておく必要がなく、1回使用した後にフリマアプリで売ろうと考えている場合には、購入するよりもレンタルする方が手間もコストもかからないのでおすすめです。

 

お得に貸し借り(レンタル)できるアプリ・クオッタはこちらから↓

公式サイト:クオッタ

ダウンロード(iOSのみ):貸し借りアプリ-クオッタ

 

すべての物をすべての人で使える世の中へ

今すぐアプリを
無料でダウンロード♪

アップルストアでダウンロード