ブログBlog

質屋は古い!ブランド品は買取に出すより貸し出した方が良い3つの理由

自宅にある使わなくなったブランド品を売ろうかと考えている方は多いはず。ただ初めて質屋を使う方にとって売るのも不安がありますよね。

そこで今回はブランド品は買取よりも貸し出した方が良い理由を紹介します。実はブランド品を質屋で買い取ってもらうのはもう古いのです。

1.ブランド品を質屋へ買取に出すのはもう古いって本当?

ブランド品の買取といえば質屋ですよね。お店を訪れたり、ネット経由で買い取ったりしてもらえるのでとにかく手軽です。最近ではメルカリやラクマ、ヤフオク!などに出品して売る方法もありますが、価格の付け方や出品の仕方が分からない方も多いはず。

その上ブランド品を売ってしまうことに抵抗がある方もいますよね。特に思い出のブランド品や限定品はもったいない気がしてしまいます。それでもブランド品を使って少しでもお小遣い稼ぎがしたい!そんな方におすすめなのがブランド品を貸し出す方法です。

最近質屋や各種フリマアプリやオークションサービスとは違って、ブランド品を貸し出して稼げるレンタルアプリが流行っています。実際にブランド品を売らなくても良いので、悩んでいる方はぜひ利用を考えてみてください。

2.ブランド品は買取に出すより貸し出した方が良い3つの理由

それでは具体的に買取よりも貸し出した方が良い理由を紹介していきます。現在ブランド品の扱いに悩んでいる方は参考にしましょう。

貸し出しなら売らなくてもお金が入る

貸し出しアプリの最大の魅力は継続してお金が入ること。例えば自分で決めたレンタル料で誰かがレンタルすれば、継続的にお金が入ってきます。

さらに貸し出し後にほかの誰かが借りれば、またお金が入ってくるので売るよりもお得なことも多いです。ブランド品を売ることに抵抗がある方にとって、貸し出しアプリは新たな方法のひとつといえます。

売れないブランド品でも貸し出しなら問題なし

ブランド品の種類や状態によっては質屋では売れません。タダ同然の買取になってしまうと売るのにも抵抗がありますよね。貸し出しアプリならコンディションが万全である必要はないです。

例えばちょっとブランド品を使ってみたい、これから買う参考にしてみたいなど、必ずしも借りる側が状態を重視している訳ではないからです。借りる側もブランド品を購入する訳ではないので、気軽にレンタルします。

特別な状況で使うブランド品でも稼げる

質屋で高く買い取ってもらえるブランド品は、人気のある種類や状態が良いものです。冠婚葬祭やパーティーなど特別な状況で使うブランド品は買取額が安い場合があります。

一方貸し出しアプリなら冠婚葬祭やパーティーなどで一時的にブランド品を使いたい方は多いです。状態が良く使いやすいブランド品なら継続的にレンタルされるので、質屋で売るよりも稼げることがあるかもしれません。

3.ブランド品を買取に出すならクオッタで貸し出して稼ごう!

ブランド品を貸し出しアプリに出品したいなら、弊社が提供するクオッタがおすすめです。クオッタはユーザー同士がアイテムを貸し借りするレンタルアプリ。

出品側が貸し出し日数や料金、条件を決めてブランド品を出品できます。あとはコメントなどでやり取りを行い貸し出すだけ。レンタル期間が終わったアイテムは再度出品して稼ぐことが可能です。

アイテムの料金を自由に決められる出品側のメリットはもちろん、借りる側も企業から借りるレンタルサービスよりも安く借りられるためお互いにメリットがあります。

ちなみにクオッタでは数千円程度でブランド品が出品されています。質屋で買取価格が数万円程度なら4〜5回の出品で売らなくても元が取れるのでおすすめですよ!

公式サイト:クオッタ

ダウンロード(iOSのみ):貸し借りアプリ-クオッタ

まとめ

ブランド品を買取に出すより貸し出した方が良い3つの理由を紹介しました。これからブランド品を買取に出したいと考えていた方は、本記事を参考に貸し出しも考えてみてはいかがでしょうか?

実は買取よりも貸し出しの方がメリットが豊富です。ブランド品の貸し出しを行う際は弊社の提供するクオッタを利用してみてください!

すべての物をすべての人で使える世の中へ

今すぐアプリを
無料でダウンロード♪

アップルストアでダウンロード